贈る詩♪♪♪

悲しいとき、さみしいときあるけれど、キミらしくいてくれることを願いながら・・・
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
本日のマンガ
本日購入のマンガ。

【シガテラ】・・・5巻
【湾岸MID NIGHT】・・・31巻


【シガテラ】&【湾岸】

【シガテラ】というか古谷実の独特の世界観が好きだ。
というか荻野君に非常に共感を持ってしまうのはボクだけじゃないと思うww

【湾岸MID NIGHT】もかなり好きだ。
【頭文字D】も持ってるけど、【湾岸MID NIGHT】のが好き。
確かに車が好きではないという人には入りにくいかもしれないが、コレを読めば好きになるんじゃないかなーとも思う。
ただし好きになるのはフェアレディZやSKYLINE、RX-7など特殊な車になりそうだけどww

まぁ、両方とも面白いのでおすすめです。
| | マンガ | comments(2) | trackbacks(0) |
暇つぶし
知らないうちに買ってるコミックスがいっぱい出てた。
買ったのは以下・・・。

マンガ vol,01
【Ns'あおい】4巻
【ブラックジャックによろしく】11巻
【PLUTO】2巻
【ラストイニング】5巻
【大きくふりかぶって】3巻


結構暇つぶしになります。

マンガ vol,02
この2冊は病院勤務としては見逃せない。
もちろん【Dr.コトー診療所】や【医龍】も読んでます。
医療マンガはいろいろと考えさせられることが多い・・・。

マンガ vol,03
でも一番のオススメはコレ!!!!

【PLUTO】

手塚治虫鉄腕アトム「地上最大のロボット」を原作とし”奇才”浦沢直樹が描くSFミステリー。
読めば浦沢ワールドに引きずりこまれること間違いなし!!
時間があれば読んでみてくださいww
| | マンガ | comments(3) | trackbacks(1) |
千葉くんです
千葉くんです。(アニメのパクリ
最終回はすっごい勢いで終わらせたなぁって感じでしたが最期のあの写真あたりは好きです。
千葉くんサイコー!!!!
ってなわけで【BECK】最新巻22巻が発売!!
【BECK】22巻
『絶望したことがなければ、本当に大事なことはわからない。』
のキャッチフレーズがメチャクチャ震えます!!
って月マガ今月号でもジム・ウォルシュ作PVもメッチャ震えますが!!
ナフ・レコードとの契約、ジム・ウォルシュのPV。そして蘭との対面・・・。
BECKのターニングポイント。
かなり【BECK】から目が離せませんww
| | マンガ | comments(2) | trackbacks(1) |
またまた
ちょっと前にあだち充「H2」がドラマ化されるとblogに書きました。
ってかもう公式HPできてんのか・・・。
なんと今度は劇場版で「タッチ」ですよ!!
背番号のないエース
しかも南役は「セカチュー」長澤まさみ
まだ達也・和也のキャストはわかんないけど、予想としては・・・斉藤祥太・斉藤慶太じゃないかなぁー。
まぁ、 別に双子にしなくても1人2役でもいいんでしょうけどね。
しかもちゃんと野球経験のある人を探してるようだし。
はて?誰になることやら。
でも「H2」にしかり「タッチ」にしかり、あだちワールド崩さないでよ〜!!
あだち充ファンからの切なる願いです(笑)

| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
SLAMDUNK
SLAMDUNKが1億冊を突破!!
自分も貢献してます(笑)

で、それを記念して三浦市の旧県立三崎高の廃校舎で「1億冊ありがとうファイナル」が開催されて5000人のファンが詰め掛けたと。
未だに人気衰えず・・・。
SLAMDUNK桜木花道
行きたかった!!

あー、なんだかバスケが無性にしたい!!
田臥はどうしてるんだろう??
故障者リストからロスターに戻ったって話は聞かないし。
あー、バスケがしたいよー!!
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
20世紀少年
昨日から20世紀少年のことで頭がいっぱいです。
20世紀少年 17巻
ネタバレ的になるといけないのであまり書きませんが、登場人物がグルグルグルグル・・・・。
あーでもない、こーでもない。
とにかく浦沢直樹の術中にハマってます(笑)
考えすぎて仕事になりませぬ。
うむむむむーーーーー。

今日はまたまた防災訓練です。
今回は昼間想定。だから消防署がきます。
白い歯を見せてはいけないのです。
「火事だっーーーーーー!!!」
ってな感じで迫真の演技を・・・自分はビデオに収めます(笑)
今日はビデオ班なんです。
最初は担架で模擬患者を運ぶ役だったんですけど、急遽変更になりまして。
楽になってよかったよかった。
あーん、でも昼から仕事できなくて忙しいよー!!
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
本日発売!?
なんでこんなに早く更新してるんだよ!?
ってコレ会社からなんですよ。今日は7時前についちゃいました(笑)
早く起きすぎて何もすることないんだもん。
だったら会社でちょぼちょぼ仕事するかぁって。
まぁ、おじいちゃん的生活を送ってるので自分には朝は苦痛ではないのです。

それはさておき・・・。
今日もマンガ紹介になっちゃいます(笑)
だって朝からコンビニ行ったら新刊出てたからしょうがないじゃん!!
でもタイトルに本日発売って書いたけどそれは九州での話であって首都圏では昨日とかおとといにでてるんだろうな(笑)

で、タイトルはなにかといいますと、自分がどっぷりハマっている浦沢ワールドの1つ
「20世紀少年」であります。
スピリッツのほうでは大詰めがかってきてるんですけどね。
そう思ってるのは自分だけでまだまだ続くんでしょうけど(笑)
↑それが浦沢ワールドなのだぁ(バカボンのパパ風に)
うおっ、画像載せようと思ったらAmazonにまだイメージがなかった。
気づいたら載せときます。
内容は書き出すと止まらないのでやめときます。
「PULTO」もおもしろいからぜひともどちらも読んでみてください!!
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(1) |
そういえば・・・
忘れかけてたように「あたしンち」の新刊紹介を(笑)

※ちなみに「あたしンち」読売新聞の日曜版に連載中です。

あたしンち 第10巻

内容はともかく(そうなのか!?)って言わずもがなでおもしろいので(笑)
この表紙!!
かなり惹かれました(笑)
でもさらによかったのが・・・裏表紙!!
まぁ、書店で手にとって見てみてください。分かりますんで。

かなり我が家の家庭状況に似てる(ような気がする)ので非常に親近感を覚えます。
もちろんじぶんは”ゆずひこ”君。
(↑ここでゆずにひっかけときます(笑))
でも自分の姉は”みかん”ほど破天荒ではありませぬが(笑)

まぁ、マンガにしろアニメにしろ見てみてくださいな。
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
サボリ魔
かなり間隔が空いてしまいました。
まぁ、更新を期待されてる人も少ないでしょうからいいか(笑)
まぁ、ボチボチやっとります。

まず小ネタ的に・・・。
パ・リーグのプレーオフ第1ステージなかなか面白かったです。
ここまで盛り上がるとは思ってませんでした。
で、やはりというか西武が勝ちました。
密かに日ハム応援してたんですが・・・(ごめんなさい西武ファンの人)
ってか日ハムの方が組み易しと思ってたからなんですが・・・(ごめんなさい日ハムファンの方)
なんかダイエーやばそうな雰囲気なんですよねぇ。
でも中日と戦うのはダイエーだぁ!!!!!!

んで、全然話は変わりますが・・・。
今日、いやこっちでは今日だったんですが、9月30日に「PLUTO」というマンガのコミックスが発売されました。
浦沢直樹って人が書いてるんですが非常におもしろいです!!
内容的には以下(ビックコミックオリジナルのページより抜粋)

PLUTO
時代を超え、世代を超えて愛される手塚治虫氏の代表作『鉄腕アトム』。そのなかでも名作とされる一編「地上最大のロボット」をモチーフに、浦沢直樹氏が描く近未来SF『PLUTO』がついに単行本に! 本作は、7話までを収録した通常版(定価550円・税込)と、「地上最大のロボット」を別冊付録で収録し、雑誌と同じB5版で読める豪華版(定価1,800円・税込)と2つのタイプで同時発売! どちらも必見です! 

ビックコミックスピリッツでは「20世紀少年」も連載中でこれもかなりの面白さです!!
ぜひ読んでみてくださいませ!!

うーん、今日は久々に書いたし、リンクも張ったなぁ(笑)
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
今更ながら・・・
今更ながらですが、「BECK」というマンガにハマってます(笑)
BECK19
月刊マガジン
では毎月読んでいましたが、単行本を最近買い始めてしまいました。自分の悪い癖なんですが、読み出したら止まらない・・・。もうお金がありません(泣)。
ストーリとしては、以下の通り(はしょってスミマセン・・・)
「主人公は趣味も特技もとくにないふっつーの中学生:田中幸雄、通称・コユキ。このコユキ、ある日偶然道で出会ったヘンな犬を助けたことにより犬の飼い主である「あの男」に出会ってしまう。助けた犬の名前は「BECK」。
沖縄出身のアイドル「国吉ちえみ」を最高の音楽と信じて疑わなかったコユキが、全米のカリスマバンド「ダイイング・ブリード」との衝撃的な出会いによって生活の中の何かが変わっていく…。」
10月からテレビ東京系列にて「BECK」がアニメ化されます!!
これには賛否両論ありまして、音源化して欲しくなかったとかいう意見があります。
確かにイメージが崩れてしまう可能性があると自分も思います。
でも今までもそう言われてアニメ化されたモノもあったし、それでも成功したアニメもありました。もちろんヘナチョコもありましたけどね(笑)
さぁ、「BECK」どうなることやら。

このマンガの感想的にはコユキ(主人公)にすごく思い入れを持ってしまいます。
ギターを始めたきっかけとか。
コユキの唄うシーンなどマンガなのに鳥肌モンです。

まぁ、とっつきにくいマンガ(600万部売れてるのに??)かもしれませんがホント面白いですよ!!
| | マンガ | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>